気になるエンタメデラックス

様々な芸能スクープや旬の話題をお届けします。

スターウォーズ『フォースの覚醒』の主人公の素顔やルークの噂は?

   

2015年12月18日から公開の映画『スターウォーズ〜フォースの覚醒〜』。

エピソード6から30年後が描かれますが、映画に登場する主人公たちの素顔はどんな感じなのでしょうか。

物語の鍵を握る1人とされるルークスカイウォーカーに関する噂なども含め、

スターウォーズ関連の話題に今回も迫ります。

スポンサードリンク

気になる映画の概要・あらすじとは?

まずは、映画のあらすじを説明。

舞台は『エピソード6〜ジェダイの帰還〜』から約30年後の世界で、本作はいわゆる「エピソード7」に当たります。

砂漠の惑星・ジャクーで暮らす女性・レイは、いつか再び逢える家族を1人待ち続けていたのですが、ある人物との出会いを機に、フォースを巡る冒険と戦いが始まるというものみたいです。

スターウォーズ フォースの覚醒 評判

具体的な内容は、ネタバレとなってしまうので控えますが、

公開前から注目を集めており、公開後も様々な情報がでてくるものと思われます。

※今までのシリーズを復習する

スターウォーズ映画のテレビの放送予定は?あらすじをまとめて復習

※オススメの観る順番とは?

スターウォーズのおすすめの見る順番は?初心者でも大丈夫?

登場人物や出演者は?

気になる出演者や登場人物を簡単におさらいしましょう。

※俳優(配役)の順番です。

ハリソン・フォード(ハン・ソロ)
マーク・ハミル(ルークスカイウォーカー)
キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)

スターウォーズ 出演者 登場人物

ピーター・メイヒュー(チューバッカ)
アンソニー・ダニエルズ(C-3PO)
ケニー・ベイカー(R2-D2)

アダム・ドライバー(カイロ・レン)
デイジー・リドリー(レイ)

カイロレン スターウォーズ フォースの覚醒

ジョン・ボイエガ(フィン)
オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)

アンディ・サーキス(最高指導者スノーク)
ドーナル・グリーソン(ハックス将軍)

ルピタ・ニョンゴ(マズ・カナタ)
グェンドリン・クリスティー(キャプテン・ファズマ)

ティモシー・M・ローズ(ギアル・アクバー提督)
マイク・クイン(ナイン・ナン『ニエン・ナン』)

主人公達の素顔は?

キャストの中でも注目されているのは、本作の新ヒロイン・レイ。

今までのシリーズでは、女性があまり表立って登場して来なかったことから、

新たな物語を語る上で、レイというキャラクターを作ったそうです。

レイ スターウォーズ 主人公

レイは、高い身体能力と気丈なメンタルを持つ美しい女性。

そんなレイ役の座を厳しいオーディションを経て射止めたのは、

イギリス出身の若手女優・デイジー・リドリーさん。

スポンサードリンク

彼女はこれまで過去の出演作品で、特に大きなヒット作や主役級の役を演じた経験も無く、世界的には無名な女優でした。

デイジーリドリー スターウォーズ 評価

しかしオーディションで魅せた彼女の姿は、まさにレイそのものだったそうで、

プロデューサーのキャスリーン・ケネディさんは、

彼女を一目見て「この役はこの人」と決めたそうです。

「求めているクオリティを全て兼ね備えている女優であると感じた」と語り、審査員が満場一致の抜擢となりました。

また、リドリーさんは、オーディションで自身の家族との絆について話し、それはまさに『スターウォーズ』の貫いている精神として、インパクトを残したエピソードだったとのこと。

新ヒロイン・レイの活躍とリドリーさんの演技や評価に注目ですね。

レイ スターウォーズ 感想

ハリソンフォードさん等がスターウォーズでブレイクしたように、

彼女もスターウォーズをきっかけに

女優としてブレイクする可能性がありますね。

もちろん、この他にも、ルークスカイウォーカーや

ハン・ソロ、R2-D2、C-3POなど、

シリーズお馴染みの「レジェンドキャラクター」も登場します。

ルークの噂とは?

新作ではエピソード4~6の主人公、ルークスカイウォーカーの「切り落とされた手」がポイントになると言われています。

ルーク スターウォーズ フォースの覚醒

『エピソード5〜帝国の逆襲〜』の終盤のライトセーバー戦でダース・ベイダーに手を切り落とされたルークですが、

ルークの手と思われる写真がJ・J・エイブラムス監督のTwitterで確認されているのです。

最も一般的な説は、その切り落とされた手と握っていたライトセーバーを見つけ出す為に登場人物らが奔走するというものです。

スターウォーズ エピソード7 あらすじ 評判

また、ルークは誰かに捕われているという噂もあります。

これは、『エピソード6〜ジェダイの帰還〜』で、ダース・ベイダーを倒した瞬間から、彼は銀河系のヒーローになると共に、その他の敵から狙われる立場になってしまったので、誰かに捕われた可能性があるそうです。

今回のまとめ

■ 本作のヒロイン・レイを演じるのは、デイジー・リドリーさん。
■ 映画では、ルークの手が鍵を握るらしい。

この記事を書いている時点では、

公開まであと1日ですが、

公開されると、また大きな話題になることは間違いないでしょう。

映画の興行収入や観客動員の面でも

アバターなどを抜くのかも要注目ですね。

スポンサードリンク

 - スターウォーズ

  関連記事