気になるエンタメデラックス

様々な芸能スクープや旬の話題をお届けします。

神田沙也加の顔が整形で変わった?でかいと話題に?松田聖子とは確執で冷戦関係なの!?

   

2014年ウォルトディズニーアニメーションの大ヒット映画『アナと雪の女王』で

エルサ女王の妹、アナの日本語版声優をつとめ、

歌声などで大きな話題になった神田沙也加さん。

そんな彼女の顔がでかい、大きいと話題になっているようです。

母親の松田聖子さんとは確執があるとも言われますが、

今回は神田沙也加さんの気になる情報に迫ります。

スポンサードリンク

神田沙也加プロフィール

神田沙也加

名前:神田沙也加(かんだ さやか)
出身:東京都世田谷区
誕生日:1986年10月1日
身長:157cm
血液型:A型
職業:歌手、女優、声優、タレント。
デビュー:1999年
所属:ファンティック

父親:神田正輝

神田正輝 娘

母親:松田聖子

松田聖子 神田沙也加

父方の祖母:旭輝子

芸能界のサラブレッドですね。

小学校4年生の1月に両親が離婚して母の松田聖子さんが親権を持ったため、

苗字が変わる可能性があったようですが、

学業の途中で娘の姓が変わることを聖子さんが憂慮し、

神田姓で新たな戸籍を作ったために母子共に神田姓となったみたいです。

本名で活動する前は「SAYAKA」名義で活動されていました。

2002年5月、ソニー・ミュージックエンタテインメントから、

ドラマ主題歌「ever since」で歌手デビュー。

2003年9月には映画『ドラゴンヘッド』でヒロインを演じ、本格的に女優デビューを果たしました。

10月には『ヤンキー母校に帰る』に生徒役で出演されています。

2004年7月には約20倍のオーディションに勝ち残り、

宮本亜門さん演出のミュージカル『INTO THE WOODS』で赤頭巾役を演じました。

この時に宮本さんからもらった言葉が転機になったようです。

「ちゃんとあなたを見て選んだんだから、

あなたはあなたのままで自信を持ってそこに立っていいんだよ」

現在、舞台の仕事を中心に活動されている神田さんですが、

この言葉があって今の自分がいる

後々のインタビューで語っています。

2005年5月、

「高校卒業をひと区切りとし、この機会にゆっくりと時間をとっていろいろなことを勉強し、将来のことを考えたいという本人の意思により、SAYAKAとしての活動を停止させていただくことになりました」

と発表して芸能活動を休止。

その間に

海外へ行って様々な作品を鑑賞したり、

「将来自分が子どもを育てる時に賃金の尊さを教えたい」と考え、

会席料理店の仲居とダイニングバーのウエイトレスという2つのアルバイトを経験したみたいです。

2006年12月には「神田沙也加」として活動再開することを発表。

その後は

『紫式部ものがたり』
『ウーマン・イン・ホワイト』
『レ・ミゼラブル』
『ピーターパン』
『赤毛のアン』
『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』

など舞台やコンサートを中心に活動!

そして2014年には『アナと雪の女王』で王女、アナ役を好演し、

歌唱力や演技力など幅広く評価され、

再び注目を集めるきっかけになりました。

顔が変化してデカイ?

そんな彼女ですが、最近顔が変化して大きいと話題になっています。

もともと顔が小さかったものが

太ったりして顔が大きくなったのかなと思ったのですが

どうやらそうではないみたいです。

登場するたびに顔の形が変化するのだとか(笑)。

えっ・・・?

どゆこと・・・?

神田沙也加 顔 変化

 

神田沙也加 顔 でかい

 

神田沙也加 顔 デカイ

これ、全て同一人物です(笑)。

以前はかなり太っていた?(失礼・・)時期もあったのですね。

激やせしたとの情報もありましたが

それによって肩幅が狭くなったのかもしれません。

肩幅が狭くなったからなのか、顔がでかいと話題になることもしばしば。

様々な芸能人の方々と顔の大きさを比較したこともありましたが

特別、彼女だけがでかいとは感じませんでした。

あくまで個人の主観も入るのでなんともいえませんが・・。

顔の変化をめぐって沙也加さんも整形しているのではないかと噂が絶えませんが、

実際はしていないようですね。

それでも顔の大きさや変化が話題になるのは

スポンサードリンク

メイクや画像編集の技術も背景にあるのではないでしょうか(笑)

神田沙也加 メイク

(メイク)

女性のメイクは場合によっては恐ろしいくらい変化します(笑)。

もともとの面影が全く分からないくらいメイクする技術もあるようで

その技術は年々上昇しているとの噂もあります(笑)。

ネット上でも

極端な話、もともと男性の人でも

メイク技術とファッション技術フル活用で

まるで絶世の美女のように変化するケースもあるみたいですから

ますます写真や外見だけで判断するのは難しい世の中になったと思います(笑)。

(画像編集)

それに加えてプロによる写真撮影と編集技術で

顔を大きくしたり小さくすることも可能です。

顔の輪郭を削ったり、足の太さを調整するなど

画面上で「整形」することができる時代です。

芸能人に限らず、一般の方々も写真撮影などで利用するケースもあるので

珍しいことではありませんが

沙也加さんの場合はどのくらい活用しているのか分かりませんが、

まあ、ただ、

個人的には修正せずに

「ありのままで」いてほしいです!(笑)。

神田沙也加 アナと雪の女王

目のあたりなど

父親の神田正輝さんにそっくりですね!

神田正輝 神田沙也加

松田聖子とは冷戦関係?

母親はご存知、松田聖子さんですが

沙也加さんと聖子さんは不仲で確執があるのではないかといった噂があるようです。

自身の半生をつづり、ファッションやメイク、ライフスタイルについても公開した

スタイルブック『Dollygirl』を発表。

神田沙也加 松田聖子 確執

その著書のなかで母親の聖子さんに関する記述が一切ないみたいなんです!

芸能活動で忙しい両親の変わりに、育児は主に彼女の祖父母が行っていたみたいですね。

「おじいちゃんと入浴するのが日課でした」
「おばあちゃんはすごく厳しくしつけてくれた」

などと祖父母への感謝を著書のなかでつづっています。

100問100答コーナーでは

「一番大切なもの?→祖母」
「今までで一番美味しかったのは何?→おばあちゃんと食べたステーキ」

「憧れの人は?→大地真央さん」
「尊敬する人は?→堂本光一くん」

などと答え、

父親の神田正輝さんとのツーショット写真はあるものの

母親の松田聖子さんとの写真や記述は一切ないみたいです。

松田聖子 神田沙也加 不仲

こんな気になる記事もありました。

「女性自身」では、聖子のアメリカ進出や再婚に振り回されて苦悩したことから沙也加が不信を抱き、

母娘の溝が深まっていったとしている。

東京都内の小学校卒業後、中高一貫の私立校へ進学する予定だった沙也加だが、

聖子と継父のアメリカ行きが急きょ決定し、別の私立中学で寮生活を送ることになったそうだ。

そのときの状況を綴る言葉は、

「入学ギリギリになって、親が海外を拠点として仕事をすることになって」。

書籍内で聖子について触れるくだりはおよそココだけなのに、呼称は「親」。

母娘の冷戦状態が垣間見えるのは確かである。

「2012年、聖子が再々婚した際にも、

沙也加はどれだけマスコミからせがまれてもお祝いコメントを出さなかった。

一方で父親とは離婚後も頻繁に会っていて今も仲が良い。

昨年2月、聖子は家族経営の所属事務所を飛び出して

元恋人でもある男性マネジャーと新事務所に移りましたが、円満な移籍ではなかった。

この件が母娘の決定的な断絶となったようですね。

昨年末の『NHK紅白歌合戦』でも、

聖子は紅組トリ、沙也加はN.Yから中継という形ではあるものの共演したのに、

同じ画面におさまることはなかった」(芸能関係者)

『Dollygirl』の100問100答でもうひとつ気になるアンサーがあった。

「今までで一番怒ったことは?→自分の間違いを認めず逃げた人に対して」。

聖子と沙也加が和解する日はくるだろうか。

引用元:メッシー

思春期の頃を振り返って

「中学校は正直辛いことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました。」

などと語っている沙也加さん。

神田沙也加 松田聖子 冷戦

聖子さんの仕事の関係などで過ごすことになった

私立中学校で寮生活ですが、

彼女を待っていたのは同級生から距離を置かれるなど

辛い経験だったみたいです。

学校での辛い経験や悩み、新しい父との関係などで相談することができたのは

母ではなく祖母だったとか。

これらの事実が真実かどうかは彼女にしか分かりませんが、

もし真実であれば

多感な思春期に受けた経験が現在の関係の原因の

1つになっている可能性は高いと考えられますね。

今回のまとめ

子どもの頃や芸能活動を始めた当初は

偉大な両親を持つがゆえに「親の七光り」などと

揶揄されたこともある神田沙也加さん。

そんな彼女も「舞台」という場所を見つけ、

『アナと雪の女王』で活躍するなど

神田沙也加 アナと雪の女王

今では親の七光りなどではなく

「神田沙也加」として大活躍されているように思います。

「自分の声にコンプレックスもあるし、自分の歌にも自信がないので、
人の何倍もやってそれでも人以下と思っているくらい。日々挫折です」

などと語り、

オーディションに落ちることがあっても

その悔しさをバネに

次こそはとやっているうちに続いている」と発言していたこともある彼女。

神田沙也加

その努力と経験の積み重ね

『アナと雪の女王』のアナ役の演技などに結びついているのでしょう。

個人的にも好きな方なので

神田沙也加さんの今後の活躍にも注目ですね!

スポンサードリンク

 - 声優, 女優, 女性タレント, 女性歌手

  関連記事

今井絵理子
今井絵理子と島袋寛子の仲は?息子の聴覚障害の原因や現在の様子は?
光宗薫
光宗薫がAKBを辞めた理由は両親の離婚?バレエの腕前や父や姉は?
夏菜
夏菜は劣化や人気低迷疑惑でも美脚持ちで可愛い?驚きの悩みや習慣を暴露?
井上真央
井上真央と松本潤が遂に結婚?独立するも引退の噂も?真相は?
ベッキー
ベッキーのLINEのアイコンや内容は本物?捏造の噂?誰がリーク?
紫艶
紫艶と桂文枝が不倫で真相がヤバイ?フライデーや週刊現代に暴露?
夏帆
夏帆はなぜ劣化した!?原因はカンヌドレスやショート髪型?みんなエスパーだよ降板理由は?
高嶋ちさ子
高嶋ちさ子が子供のゲーム機で炎上の真相や旦那は?性格が嫌い?
西山茉希
西山茉希と旦那の早乙女太一が離婚!?女性自身に報じられたDVは大丈夫?
高部あい
高部あいが薬で逮捕!引退や事務所のオスカーから消えた?事件の真相