気になるエンタメデラックス

様々な芸能スクープや旬の話題をお届けします。

波瑠が4度めの正直で朝ドラヒロインに抜擢!決め手は相撲って本当?性格や今後はどうなる?

   

モデルや女優として活躍している波瑠さん。

個人的には女優よりも『A-Studio』のアシスタントをつとめていた女性

というイメージが強いですが、

そんな彼女が今回朝ドラのヒロインに決まったそうです。

波瑠さんとはどのような女性なのか、迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

波瑠プロフィール

波瑠

名前:波瑠(はる)
出身:東京都
誕生日:1991年6月17日
身長:164cm
スリーサイズ:78-57-80
血液型:O型
趣味:ドライブ、お風呂、絵を描くこと、映画鑑賞、読書、音楽を聴くこと、散歩、料理、人間観察など。
座右の銘:一視同仁
職業:女優、タレント、ファッションモデル。
デビュー:2004年
所属:ホリ・エージェンシー

2004年、プロモーションビデオのオーディションに応募、その際にスカウトされ芸能界入り。

事務所に所属しても最初の数年間は全く仕事がない状態だったみたいです。

2007年よりファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動。

波瑠

この時には「南波瑠」名義で活躍されています。ちなみに本名ではなく芸名とのこと。

この頃はロングの髪型なのですね。

個人的には今のショートよりロングが良いと思いますが・・(笑)。

2006年、『対岸の彼女』で女優デビュー。

映画『女の子ものがたり』で女優の仕事に対する意識が変わったみたいで

「全然できなかったんです、お芝居が。」

「自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。」

「今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。」

などと語っています。

2013年4月から2014年3月まで『A-Studio』のアシスタントを担当するなど

女優の仕事以外でも活躍しています。

朝ドラヒロインに決定

そんな彼女が2015年9月にスタートするNHK連続テレビ小説

『あさが来た』のヒロインに決まりました。

波瑠 朝ドラ

約2500人の応募の中から選ばれたみたいで

佐野元彦エグゼクティブ・プロデューサーは

「あさの『まっすぐ』さを、品位を持って演じてくれる人に巡り合うことができました。」

「この人ならお任せできるなという確信を強く持つことができました」

このように話しています。

今回晴れて主役の座を射止めた彼女ですが、

朝ドラのヒロインのオーディション参加は今回が初めてではなく、

今までに4回挑戦されています。

2010年『てっぱん』(瀧本美織さん)
2012年『純と愛』(夏菜さん)
2013年『あまちゃん』(能年玲奈さん)

これらの作品に続くオーディション挑戦だったようです。

特に『純と愛』『あまちゃん』は最終選考まで残ったものの惜しくも落選されています。

20代前半の女優としてNHKの朝ドラに憧れが強いようで

今後自分が女優として成長するためにも通っていきたかったと語っています。

今回、4回めの挑戦で掴んだ「ヒロイン」だけに喜びもひとしおでしょうね。

おめでとうございます!

決め手は相撲?

なぜ彼女が今回、朝ドラのヒロインに決まったのか。

もちろんオーディション全体で総合的に考えた結果選出されたと思いますが、

何か「コレだ!」といった決め手はあったのでしょうか。

波瑠 あさが来た

今回彼女が演じることになる主人公「白岡あさ」は

幕末に京都の豪商の家に生まれるも、おてんば娘で相撲が強く好奇心旺盛という設定。

そこでオーディションでは実際に

ドラマで演じることになる相撲で候補者同士が対戦する課題が与えられたとのこと。

そこで波瑠さんは、

「熱くなりすぎて、足の爪が欠けました」と言うくらいガチンコで臨んだみたいです。

相手を投げ飛ばそうとしたところでケガ防止のためストップがかかったようですが、

佐野元彦エグゼクティブ・プロデューサーが

スポンサードリンク

「相撲をとる姿がよかった」
「顔を真っ赤にしながら相撲をとっている時でも品位があった」

と話すなど

相撲対戦での出来事も決め手の1つになったようです。

一見あまり関係なさそうなところでも、

しっかり見られているのですね。

お転婆さと上品さを兼ね備えているということで

選ばれたのかもしれません。

演技を学んだことがない演技派女優?

性格については「サバサバしていて男っぽいと言われるとのこと。

ショートの髪型をされていることもあってか、確かに外見からはそのように見えますね。

波瑠

女優としての活動も始めたばかり?と思ったのですが、

全然そうではなく、数えきれないくらいの作品に出演されています。

こんなエピソードがあります。

意外なのは、演技派ながら、演技のレッスン経験がないということ。

「本人は、すべて現場で学んだと話していました。

主役から端役まで、役に好き嫌いはないという姿勢が、今の彼女を作っているんです」

高校を卒業したころ、一時的に仕事がなく、焦った時期があったことがその根底にある。

そのときに、映画を見まくったというのだ。

そこで出会ったのが「満島ひかり」だった。

満島ひかり

彼女は、「映画『愛のむきだし』を見て、きれいに見せようとしない、ぶちまけるような演技に

こんな女優さん(満島ひかり)がいるんだと驚きました。

すごいんだけど、自分ならどう演じるだろうと。

映画を見ながらそう考えるのが勉強になった」と取材に語った。

まさに波瑠を形作るエピソードだ。

スターへの登竜門でもある朝ドラヒロイン。

最近は好視聴率が続き、プレッシャーも大きいが、どんな顔を見せてくれるのか。今から楽しみだ。

引用元:夕刊フジ

役を選ぶどころか、むしろ幅広い役柄を演じたい気持ちが強いのだとか。

演技派女優なのに演技のレッスン経験がないとは驚きです。

今後本格的にレッスンを受けたら、今まで以上に進化する可能性はありますね。

目指す女優像として

「ブレイクしたいとはあまり思っていないんです。長く女優を続けたいですね。」

「最年少や何かの史上初達成、派手な記録にも興味がありません。」

「パッと出て一瞬だけ騒がれるよりも、目立たないけどずっと映画界にいるような存在がいいですね。」

などの内容を語ったこともあります。

息の長い女優になりたいと考えているみたいです。

23歳ではありますが、かなりしっかりした芯の太い考えを持っているのですね。

いずれは満島ひかりさんとも、何度か共演してほしいと思います。

今回のまとめ

4度めの挑戦でヒロインの座を勝ち取った波瑠さん。

個人的にも簡単に諦めてはいけないという姿勢を学ぶことができました。

何事も続けることは大切ですね!

大阪で行われたヒロイン発表会見で波瑠さんは

「今、ここに私がこうしているのは、私を今まで支えてくれた人や、引っ張ってくれた人がいてくれたお陰。」

「本当に感謝の気持ちでいっぱいの状態」

などと心境を明かし、

「あさちゃんと一緒に私自身も成長しながら、頑張っていきたいと思います。」と語っていました。

落選したときの悔しさや苦しみを味わってきたからこそ

自然に出た言葉なのかなとも思います。

マスコミからは「『あまちゃん』超えは?」などと

気の早すぎる要求があるみたいですが、

良い意味で周りに流されることなく、

頑張ってほしいと思います。

朝ドラヒロインは若手女優の登竜門と言われ、

今までにも数々の有名実力派女優を生み出しています。

撮影も長期間でスケジュールも過酷で、

朝ドラを撮り終える頃には一回りも二回りも成長した彼女が見られるのではないかと期待しています。

波瑠さんの今後の活躍に注目しましょう。

スポンサードリンク

 - 女優, 女性タレント, 女性モデル

  関連記事

ベッキー
ベッキーと川谷絵音の熱愛の真相や反応は?脇や脚が劣化で嫌い?
板野友美
板野友美の現在の顔はシリコン破れて崩壊の大惨事!?破裂の影響や黒髪で仕事がない?
大島優子
大島優子の活動休止の真相がヤバイ?帽子の4文字の謝罪騒動が理由?
横山ルリカ
横山ルリカの美脚や逃走中が話題に?性格や彼氏はいる?競馬もする?
新山千春
新山千春が嫌われた理由は7年前の言動が原因?ブログ炎上の発言とは
相武紗季
相武紗季が彼氏と結婚目前?インスタで披露した八重歯矯正の裏側は?
平愛梨
平愛梨が長友佑都と破局?丸山隆平とフライデーで二股か?真相は?
ベッキー
ベッキーの休業は嘘で理由や詳細が凄い?5人の男や焼肉の真相とは
石川恋
石川恋はビリギャルではなかった!?有吉反省会で大変身って本当!?
黒木華
黒木華に結婚した旦那?真田丸の評価は?フライデーでタバコ?