気になるエンタメデラックス

様々な芸能スクープや旬の話題をお届けします。

珠城りょうのトップの実力や人気と評判は?コネ説や退団の噂

      2018/05/28

月組トップの珠城りょうさん。異例の早さで出世されましたが、それもあってかコネ説や退団の噂も絶えないようですね。実力や評判、劇団との関係などを調べてみました。

スポンサードリンク

なぜ人気になったのか?

たしかに彼女は黒燕尾姿がステキですね。体を大きく使ったダンスがとてもかっこよくて、惚れ惚れとしてしまいます。

そんな彼女は、芝居に定評がある実力派。『アーサー王伝説』『グランドホテル』などで人柄のよい紳士ぶりに惚れ込むファンも多かったのではないでしょうか。『BADDY』では今までと違った悪い男を演じ、ファンを驚かせました。サングラスにタバコのトップスターは斬新でしたね。

個人的には好きなのですが、課題は歌だといわれています。

珠城りょう トップ 理由 コネ 退団 真相

出典:http://ure.pia.co.jp/articles/-/156522

また、彼女の人気が上昇したのは、相手役の愛希れいかさんのおかげだとも考えられます。愛くるしいベビーフェイスの可憐な娘役で、元男役の経験を生かしたダイナミックなダンスも魅力でした。

あどけない少年、可愛らしい少女、闇を抱えるバレリーナに限らず、女性ながら国王として育てられた役も務めました。珠城りょうさんと愛希れいかさんのコンビは『たまちゃぴ』とファンから親しまれています。

珠城りょうさんは94期生、愛希れいかさんは95期生で宝塚音楽学校時代に本科生と予科生でした。音楽学校時代から交流があったのもあり、現在でも愛希れいかさんは珠城りょうさんのことを姉のように慕っているようです。

コネ説や退団の噂も絶えない?

この記事執筆時点で月組の2番手男役は美弥るりかさん。彼女は実力とルックスを備えた人気の男役です。

珠城りょうさんの前任の龍真咲さん時代では、その後専科に異動した凪七瑠海さんと「同期ダブル2番手」としてぼかされていたこともあります。

ライバルでありながら切磋琢磨し、月組同期のコンビとしてファンに人気がありましたが、龍真咲さんの後を継いだのは彼らよりも後輩の珠城りょうさん。

実力やスター性、実力で下克上ももちろんあり得る世界ですが、「えっ?」となったファンの方も多いかもしれません。

エリザベートで退団される愛希れいかさんも、当初は龍真咲さんと同時退団を考えていた説もありますが、若いトップの珠城さんを支えるために、龍さんや劇団、珠城さん本人から慰留されたのだとか。

スポンサードリンク

珠城りょうさんがトップスターに選ばれたのは、コネなのか、真相は分かりませんが、彼女は体格がよく、今までになかった男役像として劇団もプッシュしたいのだと思います。私自身は珠城に「本物の男性ではなのか?」と思わせる包容力を感じます。

また、彼女が主演を務める作品は、チャンスに恵まれてきました。

海外ミュージカル原作の『アーサー王伝説』、再演作品『鳳凰伝』、人気脚本家・小池修一郎氏による『ALL for ONE』など、とても充実しています。

今後の宝塚歌劇を牽引するスターとして劇団に期待されているのでしょう。

劇団が温めたいスター?

現在の宝塚のトップスターは繊細な芝居と歌唱力に定評のあるフェアリー系の明日海りおさん、歌唱力の高い実力派の望海風斗さん、ユニークで芝居が面白い紅ゆずるさん、洗練されたクールな美しさとエネルギッシュな魅力のある真風涼帆さん。バランスがとても良いんです。

その中でも、劇団が元・星組トップスター柚希礼音さんに次ぐレジェンドとして育てていると思われるのは、トップ歴4年目の花組トップスター・明日海りおさん。

彼女は「いつかタカラジェンヌには終わりがある」と語ったこともあります。退団時期は秒読み中なのでしょう。タカラジェンヌだって人間ですから、1日の公演で体重が2kg減ると言われているハードなトップスターの仕事には潮時があります。

男役10年と言われる宝塚歌劇において、珠城りょうさんはまだ入団9年目。

一番人気の明日海さんが退団後、劇団がじっくり温めたいトップスターは、やはり「若きトップスター」なのだと思います。

課題は歌唱力か

エリザベートの公演が決まった月組。

トートは妖しさ・美しさが求められる役。近年では明日海りおさんと朝夏まなとさんが演じていましたが、どちらも妖艶でした。そのため、珠城さんのようながっしりしたトートには、ビジュアル面で心配する声も上がっていました。

ポスター画像が解禁され、記者会見も開かれましたが、私の感想は「がっしりしていてかっこいい!美しい!」以前に比べたら顔が痩せてぐんとカッコよくなった印象があります。

珠城りょう エリザベート トート 評判 歌

出典:https://spice.eplus.jp/articles/187192

少し安心しましたが、もうひとつ私が少しだけ心配なのは歌唱力。

エリザベートはミュージカル作品なので、トートが歌う場面が多いんです。今の彼女の歌唱力で難しい歌をこなすことができるのか…記者会見での歌唱力は、やはり明日海さんのトートに比べたら物足りなかったですね。

しかし、私は珠城りょうさんの今後に大いに期待しています。彼女は根っからの体育会系。幼い頃から水泳・バスケットボール・陸上の経験があり、中学時代にはハンドボール部の主将を務めたそうです。

持ち前の前向きな姿勢でしっかり歌い込んで、『エリザベート』でまた新たな一面を見せてくれることを楽しみにしています。

スポンサードリンク

 - 宝塚歌劇

  関連記事

華優希
華優希は今後トップ娘役になる?歌の実力や評判とお茶会の人気
舞空瞳
舞空瞳はトップ娘役になる?相手は柚香光?歌や芝居の評判
天真みちる
天真みちるの退団の理由や真相は?評判と今後はどうなる?
愛希れいか
愛希れいかの退団後や性格と人気は?宝塚の男役時代も凄い?
海乃美月
海乃美月はトップ娘役に?老け顔?性格や歌やバレエの評判は?
彩凪翔
彩凪翔は路線落ちでトップは厳しい?なぜ?退団の可能性は?
城妃美伶
城妃美伶は路線落ちでトップ娘役になれない?歌の実力や今後は?
明日海りお
明日海りおの退団フラグや時期の噂の整理!痩せすぎで転倒も心配?
朝美絢
朝美絢が今後トップになる可能性や評判は?路線落ちの噂も?
柚香光
柚香光は明日海りおの後にトップ?歌が下手でひどいと評判?