気になるエンタメデラックス

様々な芸能スクープや旬の話題をお届けします。

同棲の解消のきっかけや理由は?家賃などその後の管理はどうなる?

      2016/12/25

同棲を始める人もいれば解消を考える人もいます。同棲解消のきっかけや理由にはどのようなものがあるのでしょうか。家賃などその後はどうなるのかも含めて紹介します。

スポンサードリンク

同棲解消のきっかけや理由

カップルで同棲を始めると次第に結婚を意識する人が多いかもしれません。

ただ「この人とは無理だ」と少しでも思うと別れを意識することも珍しくありません。

同棲している場合「もう別れよう、バイバイ」といって済む問題ではなく、今まで一緒に住んできた家の管理や家賃などはどうするの?となってしまいます。

経済力の問題

例えば、病気や失業などで、働けなくなって収入が激減したとします。

そのとき、相手の収入が自分の思う生活レベルと掛け離れていると、お互いの将来設計が苦しくなります。

相手の収入だけでやっていけるのか?その時の生活レベルはどうなのか?そんな状態で相手は満足するのか?等…それを考えると一度解消して冷静に考え直すカップルも多いようです。

この他にも、急に仕事を辞めた、お金がないのに浪費癖が止められない等の理由で、解消を考える人もいます。

家事の問題

これは単身者も例外ではありませんが、家に住む以上、家事の問題は発生します。

特に一緒に住む以上、家事分担は必要不可欠です。

昔と違って、男女関係なく家事をすることが多いですが、それでも最低限の家事はできてほしいと考える男性は少なくありません。

一方で、男性も家事が全くできない、やろうとしない場合、女性に心身ともに負担が集中して、結婚生活に希望が持てなくなったという事例もあります。

お互い、家事スキルは身につけた方が良さそうですね。

生活環境や習慣の違い

正直、この問題が一番大きいかなと個人的には思います。

たとえ、どんなにラブラブで大好きな相手だとしても、当然ながら生まれ育った環境は違います。

同棲 解消 理由 きっかけ

デートするだけの関係なら分かりにくいですが、同棲すると「現実」を見ることに・・・すると、お付き合いの段階ではなかなか分からなかった日々の生活習慣が明らかになるのです。

例えば、朝型夜型や、家族、親戚や友達との付き合いが多い、少ないなど。

お互い譲歩できるところは譲歩したいですが、なかには「これだけは許せない」といったものもあると思います。

スポンサードリンク

あらかじめ、相手の生活習慣はどうなのか確かめたいところです。

マンネリの危機

毎日、一緒にいると相手の色々な一面が大体分かってしまうので、新鮮味がなくなり、家族や兄弟姉妹の様な関係になってしまう可能性もあります。そうなると相手に対する気遣いも無くなり、他にときめきを求めてしまうことも。

時には、普段とは何か違うことを取り入れると良いでしょう。

将来的に結婚を考えていても、同棲生活は気楽だし、法律の縛りも特に無いし、親戚付き合いも基本的には必要ありません。

そうなると、「このままで良いかな」と思うかもしれません。

お互いがそう思えるならともかく、実際は「無理に結婚を迫って喧嘩になるのが嫌」と、我慢していることもあります。

その上、周りから「結婚はまだなの?」と聞かれることが増えて、このまま結婚しないんじゃないか?と不安にもなります。

そうなると次第に不満が募ってしまいます。

それで結果的に結婚になれば良いのですが、別れた時には婚期を逃すことになり、時に心に傷を負って新しい恋に進めない等、あらゆる意味で良い時期を無駄にしたと嘆く人もいます。

結婚したいという気持ちがあるなら、その気持ちを正直に伝えましょう。

ただし、同棲期間や答えを出す期限が短いと、相手に負担を与えるだけなので、ある程度余裕は持たせましょう。

家賃などのその後の管理は?

同棲を解消する際、「別れたいから、出て行って!」と言うだけでは、ダメです。金銭面や今後のことも考えて、冷静に同棲解消の話をしましょう。

別れたいと思ったら、自分が出て行く事も考えて住む所、一人暮らしに必要な家電等々を揃えるだけの費用が必要になります。

同棲 解消 その後 期間 家賃

また、家賃に関しては、同棲を解消した後、1人暮らしを考えているなら、給料の3分の1までにした方が良いです。

それ以外でも、生活をしていた際のお金の貸し借りについてはきちんと清算しましょう。

証拠として毎月の家計簿のようなものをつけておくと話しやすいです。お金が同棲解消の理由なら、一度清算してからやり直したいと言うのも良いです。

今回のまとめ

  • 経済、家事、生活習慣等で別れる可能性があるので、あらかじめ自炊能力を身につけたり、相手の生活習慣を探ったりした方が良い。
  • 同棲解消をするなら、自分が出て行く可能性も考えること。

同棲解消はトラブルが多く、一歩間違えると慰謝料を請求される可能性もあります!同棲解消するなら、冷静に対処したいところですね。

スポンサードリンク

 - 生活のヒント

  関連記事

クリスマス
付き合う前のクリスマスのデートの場所やディナーは?関西に穴場は?
大晦日
大晦日の東京での過ごし方は?カップルや夫婦、一人の場合について
引っ越し
単身の引っ越しで費用を下げる裏技はある?安い時期や料金の相場
引越しの挨拶
引越しの挨拶の粗品の予算や内容は?不在のときは手紙でいいの?
恵方巻き
恵方巻きの2017年の方角や意味は?食べ方や具材に注意点はある?
お年玉
お年玉は何歳からあげる?子どもや甥っ子など年齢別に相場はある?
忘年会
忘年会の余興や出し物で2016年に盛り上がるのは?ダンスが簡単?
大掃除
年末の大掃除はいつから?順番や早く終わらせるコツや裏技とは?
引っ越しでやること
一人暮らしの引っ越しでやることや手続きの順番は?役所や電気など
同棲
カップルの同棲の初期費用や生活費は?負担は折半?タイミングは?